「サラリーマン」が来店した場合

ガールズバーで働いていて、一番多いお客さんは、やっぱりキャバクラなどでもお馴染み、社会でもっとも頑張っている「サラリーマン」の皆さんです。

お店で既に働いている女の子ならきっとみなさんも既にお分かりだと思いますが、やっぱり女性が接客してくれるお店って、頑張ってる会社員の方が一番お客さんで多いんですよね。
それこそ日常の疲れを癒すためにきている人だったり、あるいは女性とどうしても仲良くなりたくて…みたいなナンパ目的の男性も多いもの。
その他には、会社の飲み会などが終わったあとで景気つけの二次会にガールズバーを選択するというパターンも最近は多いみたいですね。

癒してあげられるような接客

こんな感じでお店を利用されるサラリーマンの方が来られた場合には、ぜひ「癒してあげられるような接客」をこころがけてみてください。
結局のところ、疲れがたまっていたり、心のどこかが寂しいという気持ち、誰かに自分のことを分かってほしいという気持ちが強い方がこういうお店にはよく来るもの。
ナンパ目的の人も結局はそういう部分があるから、女性にがっついてしまうのだと思います。

なので、こういう場合にはまず相手の話、愚痴などをしっかりと聞いてあげること。
どんな悩みを抱えているのかを聞き出したりして、「わかりますよ!」という魔法の言葉を投げかけてあげれば、お客さまもホッとするのではないでしょうか。