「50代以降の男性」が来店した場合

こういうお店にはあまり来ないと思われがちな50代以降の年配の男性。
でも実際にガールズバーで働いていると、お店に来られる方の姿もチラホラ。
みなさんが思っていたよりも、こういった方は多い事に最初は驚いたのではないでしょうか。

ガールズバーで働いているみなさんからみれば、こういった年齢の方は既に父親のような存在に近いものもありますよね。
サラリーマンだとすれば、ちょっとした役職持ちで、毎日頑張っているのではないでしょうか。

積極的に相手の人生経験を掘り下げてみよう

もし、こういった方が来店された場合には、積極的に相手の人生経験を掘り下げてみるのも一つの会話作りのポイントになると思います。
相手からすればこちら側は娘のような年齢ですし、ちょっとしたアドバンテージを持っているからこその自信に満ちあふれている方も多いもの。

なので、こちらとしては下手に出ると言えば聞こえは悪いかもしれませんが、嬢のようにちょっと甘えるような姿勢で話をしていくと盛り上がると思いますよ!
知っている話でも知らないフリをして相手の自尊心を傷つけないように、うまくお話をすれば、どんどんノッてきてくれること間違いなし!
自分がまだ体験したことないような面白い体験談も聞けるかもしれないチャンスなので、ぜひ色々と話を聞いてみてくださいね!